Lee * way

Leeway は心のゆとり、 Lee-Way は私らしさ 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.06.14[木] 『つくる暮らし。』

こばやしゆうのつくる暮らし。こばやしゆうのつくる暮らし。
(2012/06/05)
こばやし ゆう

商品詳細を見る


買ったよ~!!

こばやしゆうさんの『つくる暮らし。』

1ページ1ページ、頁を捲る度に、元気が沸いて来る。
クスっと力が抜けて、ふわふわふわッと身体が軽くなる。

中でも特に、オシリのフォルムが独特な陶の女性と
昔懐かしさと新しさが混在する、魅力的なお料理が大好き。
手作りのご自宅・キッチンも楽しそう。


 「どうしてそんなもの作るの?」
 「作ることは、心にとってもいいんだよ」

 「一度も作ったことないけど。やってみようかな」
 「うん、それがいいよ。どんどん作りたくなるよ。
         そして毎日にこにこがとまらなくなるよ」


ゆうさんのように、昔から当たり前に、自然に続けていることで
他人を触発し、活力をもたらすような...
そんな暮らし、私もできたらいい。

よ~し、私も何か作るぞ~!まずはゆうさんのバナナケーキから♫


スポンサーサイト
    12:20  Comment : 0  Top

2010.06.06[日] 泣き顔スマイル

泣き顔スマイルhinaco


フル・コーラス Ver.(YouTube)
全歌詞(Uta-Net)


い~曲
ホント、い~歌詞を書くね...

わたしも

思いやりや、優しさって
こういう事だと、思ってる。

それが自立への第一歩だと、そう願っている。

彼女の公式サイトのProfileには 

    アコギを手にし、一人で小さなステージに何度も立った。
    日常にあふれる「切なさ」を、“嘆く”のではなく
    そこに “キラキラした輝き” を見出せるようになる。

とあった。

すごいね!?


この曲は、日テレで放送中のドラマ『Mother』の主題歌。

珍しく、毎週水曜日の夜10時を待ち遠しく想うほど
久し振りに見応えのある連続ドラマ。

ちょっとしたシーンにも、何か秘められた思いがあるんじゃないかと
何度も何度も巻き戻しては、表情や台詞のひとつひとつを確認している。

何度同じシーンを観ても、ストーリーは分かっていても
感情を押さえる事はできず、泣けて泣けて、も~、ど~しようもない。

毎回、その先の展開を想像しては、勝手に切なさを募らせている...

この先、登場人物それぞれの結末があるとしても、きっと
そこから始まるそれぞれの未来が、明るいことを信じて。


このドラマの中枢に据えるキーワードは “母性” だと
公式サイトのイントロダクションにあった。

ただ、それをことさらに、全面に押し出される事には
一女性としてはどこか違和感を覚えるけれど

脚本を書かれた坂元 裕二氏を始め、携わるスタッフの殆どが
男性と言うところは、私の中ではかなりポイントが高い。

この世に男と女が存在することは、あまりにも当たり前すぎて
ありがた味に欠けることのようだけれど

お互いの特性をよく理解し合って、調和を保つ事にもっと注力すれば
色々と見えてくる事も多いんじゃないかと、そんな気がしてならないから。

ひょっとしたら、世の中から戦争だってなくなるかも...

なんて。


バランスは微妙な程、一旦傾くととどまることを知らず崩れ落ちる。
男と女、他人と自分との距離、心の拠...

少しだけ、立ち止まって想像してみる
今目の前にあること全てが、当たり前でなくなったときのこと

どこでどうなって、"今" に行きついたのか

何かに心を弾ませていた時のこと、輝いていた時間

ひとつひとつ、思い出してみる...


そして何時しか

     日常にあふれる「切なさ」を、“嘆く”のではなく
     そこに “キラキラした輝き” を見出せるようになった。

そうなれたら、いいね。


hinaco 公式サイト
http://hinaco.jp/profile/index.html
■ 日テレ『Mother』 公式サイト
http://www.ntv.co.jp/mother/index.html


ブログランキング・にほんブログ村に参加中! 人気Blogランキングに参加中! FC2Blogランキングに参加中! blogpeopleランキングに参加中!
    02:10  Comment : 2  Top

2009.12.16[水] Corinne Bailey Rae



Corinne Baily Rae - コリーヌ・ベイリー・レイ Corinne Bailey Rae

カッチリ作り込みすぎず、オーガニックでアンニュイで
独特な雰囲気の漂う曲や歌声は勿論

しっかりと自分を持っているけれど、その印象は柔らかく
スウィートで、センスが良くて・・・

とにかく、大好きなUKアーティスト♪

最近聞かないな~と思っていたら
辛い経験をしていたんだね。

知らなかった・・・

10代の頃から活動を続けて来た音楽で、ようやく
世界的な人気を博し、いくつかの賞も授賞した1年後(?)
こんな悲しい出来事が待ち受けているなんて・・・

ホントにね~、なんて言うか
山あり谷あり、色々あります。

でも、音楽シーンに戻って来てくれた彼女は
少し、大人っぽく、そしてより魅力的に映る。



4年振りになる新曲、い~ね~。

ラジオでMCが熱く語っていたけれど

「盛り上がらなきゃいけないって雰囲気が漂う、この時期が苦手・・・
 大切な家族と暖かい家で、しっとりと過ごすクリスマスがいい。
 そんなクリスマスの夜に聴きたい曲。」

全くもって、同感です。

待望のセカンド・アルバム『The Sea』は、本人曰く
「私的ですごく感情的なジャーニー」なんだとか。

来年1月20日、日本先行発売!

今から楽しみ。


長く伸びた髪も、キラキラ輝やく瞳も優しさを増して
益々、私の憧れるナチュラル・ビューティに。

勿論、外見だけでなくね・・・

これからも、

New Soul、R&B、Jazz、POP...
どうカテゴライズされようと、既存の枠にとらわれることなく

彼女の目指すところを、彼女らしく自身のペースで
追求し続け、歩み続けて欲しいと、そう願います。


     All these things happen,
     all these things happen for a reason.
     So don't you go and throw it all away,
     you'll get yours when the seasons change.
     Oh oh...
     When the seasons change...
     (♪Seasons Change - from the 1st Album)


過去の日記
Corinne Bailey Rae (2007 03/13)

Corinne Bailey Rae
■ Official Web Site
http://www.corinnebaileyrae.net/
■ YouTube
http://www.youtube.com/corinnebaileyrae#p/u/0/NLx0DG6friQ
■ MySpace
http://www.myspace.com/corinnebaileyrae
■ FaceBook
http://www.facebook.com/corinnebaileyrae
■ EMI ROCKS RADIO 特設サイト
http://www.emimusic.jp/intl/corinne/

  


ブログランキング・にほんブログ村に参加中! 人気Blogランキングに参加中! FC2Blogランキングに参加中! blogpeopleランキングに参加中!
    17:28  Comment : 0  Top

2009.11.08[日] ラブソング * サンボマスター




ラジオから流れる曲にふと、手を止める。

聞き覚えのある声だけど、なんだか少し、感じが違う・・・

切なくも、どこか懐かしいバラード
かなりベタな(?いや、普遍的な)ラブソング。

でも、やっぱり、彼等だった。

サンボマスターが唄う、その名もズバリ『ラブソング

こんな唄も歌うんだね。

い~曲。い~声だ。

絶叫系の爆発ソングも、山口くんの味が出ていて好きだけど

たまにはこんなラブソングも、悪くないね・・・


デビューしたての頃、『誰?立川談志の息子・・・?』(違います!)

と思ったりもした。

骨太なのか、繊細なのか、本当のところはよくわからない。

熱烈ファンと言う訳でもないけれど、でも、結構好きなバンドかも。


サンボマスター 唄とギター 山口 隆 のブログ

ただいま放課後

も、ケッコウ好き♪ かも。


◇ Sambomaster - Very Spacial !!



サンボマスター オフィシャルウェブサイト
http://www.sambomaster.com/pc/top.jsp
サンボマスター ソニーミュージック オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SR/Sambomaster/


ブログランキング・にほんブログ村に参加中! 人気Blogランキングに参加中! FC2Blogランキングに参加中! blogpeopleランキングに参加中!
    15:20  Comment : 2  Top

2009.10.20[火] 優勝したのは、誰・・・?

昨日は夫に付き合い、日本オープンゴルフ選手権をTV観戦。
ゴルフはしないし、正直あまり興味もない。
夫が今興味を持っている事として、多少の感心がある程度。

そんな私が感じた事。

昨晩のスポーツ・ニュース番組でのこの大会の取り上げ方。
(どこの局だかは忘れたけれど)

この大会で優勝したのは、小田 龍一プロ。

でも、ニュースは冒頭から石川 遼プロの映像と共に
惜しくも2位と優勝を逃した彼の様子をダイジェストで伝え

最後の数秒で、優勝した小田プロのことをサラッと伝えた。

えっ!?

いくら、今遼君が勢いがあって国民の感心が高いとは言え
ちょっと、小田プロに失礼な気がしたのは、私だけなんだろうか・・・

他局でのインタビューの場面でも
日本のゴルフ界の頂点を決める大会(?)で優勝したのに

「遼君と回ってみてどうでしたか?」

はぁ!?

聞きたいのはそこ?
ゴルフ・ファンが興味あるのはそこなの???

そんな雰囲気を察してなのか、小田プロも

「優勝するとは思ってもみなかったです。」

と、繰り返すばかりに・・・

本当はすっごく喜びたい気持ちでいっぱいだったはず。
素人の私目にも、優勝しそうな勢いが感じられるプレイだったのに。


なんだか凄~く、違和感を感じる。


終いには、小田プロも

「今日はもう優勝するぞ!と言う気持ちでプレイしました!!」

くらい、言ってやればい~のに・・・

と、そんな気持ちになった。


ブログランキング・にほんブログ村に参加中! 人気Blogランキングに参加中! FC2Blogランキングに参加中! blogpeopleランキングに参加中!
    01:09  Comment : 2  Top

2009.09.30[水] Dave Koz * Greatest Hits

Greatest HitsGreatest Hits
(2008/09/26)
Dave Koz

商品詳細を見る

天高く馬肥ゆる、そんな初秋にピッタリのベスト版♪

Dave Koz の『Greatest Hits』 Dave Koz - Dave Koz: Greatest Hits 

スタイリッシュでアーバンな彼のサックスは
爽やかな風を感じながら走るドライブに良し!
都会の夜景を遠くに、しみじみ聴くも尚良し!!


90年代始め、デビューするなりヒットを飛ばし続け
全米で人気を確立し初めていた頃、ちょうどNYにいた私にとって
このアルバムの曲はどれも、その頃の想い出と切り離せないものばかり。

Bobby CaldwellJeff Lorberとの共作『Emily♪』は
コズにとってもファンにとっても、外せない名曲。

フィーチャーしたビッグ・ネーム達との共演も聴き応え十分!

特に、同じくSmooth Jazz シーンを代表するJeff Golub
Norman Brownの、冴え渡るギターとは抜群のコンビネーションだ。

Bada Bing feat. Jeff Golub♪』
Honey-dippedfeat. Norman Brown♪』

亡きLuther Vandrossの“シャララ~♪”も贅沢!


今月22日、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに
(Hollywood Walk of Fame Star)
新たな星形プレートが埋め込まれ、自ら名前を刻んだコズ。



その喜びも覚めやらぬ間の来月
Blue Noteで、どんなパフォーマンスを披露してくるれるのか
とても楽しみだ♪

DAVE KOZ featuring JONATHAN BUTLER


それにしても、
スピーチをしたBarry ManilowとコメントをするKenny G
年を取ったよな~!?時の流れを感じるわぁ・・・(/_;


■ DAVE KOZ Official Site
http://www.davekoz.com/
■ Smooth Morning on J-WAVE (Mon.5:00-6:00)
http://www.j-wave.co.jp/original/smoothmorning/


ブログランキング・にほんブログ村に参加中! 人気Blogランキングに参加中! FC2Blogランキングに参加中! blogpeopleランキングに参加中!
    03:12  Comment : 0  Top

2009.09.25[金] The Ramsey Lewis Trio @ Blue Note Tokyo

8月最後の週末
昨年の雪辱(?)を晴らすべく、行って来ましたよ~!
Ramsey Lewis
The Ramsey Lewis Trio @ Blue Note Tokyo

Jazz Legend * Ramesy Lewis AGEIN !!

「こ~ゆぅのを“上質な音楽”って、云うんだろうな~」
しみじみとそう感じる、“極上のひととき”だった。

+ + +

演奏が始まった途端、“おぉぉー!”と思わず声に出た。

長い指で奏でるピアノのサウンドは、誠実で品のある彼そのもので
熱い感覚が“ジュワ~”っと全身を走り、気分が一気に高揚する。

目を見張る、ドラム Leon Joyceの妙技や
い~感じで、味のある旋律を響かせるベース Larry Grayの名演も
やけに印象に残った。


聴かせる演奏と、そうでないものの差って・・・
いったいなんだろう・・・


食事をする音や会話、心地良いザワメキと
ライティングの色の世界が、雰囲気を盛り上げる。

『♪The One』の“ブルー”(ライト)は見事なマッチングで
素敵だったなぁ。

最新アルバムから、『♪Sharing Her Journey』
icon
スティーヴィ・ワンダー の 『♪Living for the City』
プッチーニ の『♪Turandot 』

ジャンルやスタイルを超え
絶妙なコンビネーションと円熟味溢れるプレイを繰り広げるTRIO

そして

アンコールの『♪The "IN" Crowdicon』で、再び歓声が沸き上がる。

私が生まれたのは、ラムゼイがこの曲でグラミーを授賞した頃。
“Ramsey Lewis”の音楽が、より心に響く年齢になった今
こうして、彼のピアノをライブで体感できる感動・・・

格別ですな。


キチッとスーツを着て、ピアノを演奏する彼の姿は
生真面目にPCに向かいキーボードを打つようでもあり
ちょっぴり笑えた。

言葉少ない中にも、洗練された大人のウィットと素敵な笑顔・・・

スマートでジェントル、且つ、モダンでファンキー!?

さすがです。

い~夜だった。


+ + +

開演を待つ間、スクリーンにデイヴ・コズのライヴ映像が流れていた。

彼もSmooth Jazz界をリードする一人。
ラムゼイと共演したことは、あたっけ・・・?

次は、10月の “DAVE KOZ featuring JONATHAN BUTLER” かな。


■ Ramsey Lewis Official Site
http://www.ramseylewis.com/
■ Blue ♪ Note Tokyo
http://www.bluenote.co.jp/
□ 原田和典のBloggin' Blue Note Tokyo
http://www.bluenote.co.jp/jp/movie/2009/08/_report_the_ramsey_lewis_trio.html

   Ramsey Lewis - The Very Best of Ramsey Lewis                 Ramsey Lewis - Songs from the Heart: Ramsey Plays Ramsey - To Know Her is to Love Her
    



ブログランキング・にほんブログ村に参加中! 人気Blogランキングに参加中! FC2Blogランキングに参加中! blogpeopleランキングに参加中!
    14:45  Comment : 2  Top
PROFILE

Lee

Author:Lee
+ + +
興味を持ったが吉日!?
視野を広げて世界を広げて
豊かなmindを目指し、放浪中

旅、音楽、映画を中心に
あるがまま、感じたままに
想いを綴った、Lee的雑記
宜しくどうぞ!

Food Blog も更新中
Real Lee * Bites
2012/6/25 Update !

SEARCH
 Lee * way 内サーチ
TWEETING NOW !

クリックで救える命がある。
MAIL
当ブログへのご意見・ご感想、お問い合せは、下記より送信ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RANKING
blogpeopleランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村に参加中!

人気Blogランキングに参加中!

FC2Blogランキングに参加中!

LEE'S FAVORITE
LEE'S FAVORITE
LEE'S FAVORITE





BANNER


 iTunes Music Store(Japan)

 iTunes Music Store(Japan)

 iTunes Music Store(Japan)

 iTunes Music Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。